<過食症心理療法プログラム> ◆適応できる症状 過食が止まらない方 過食嘔吐の方 下剤乱用の方 チューイング(噛み吐き)する方 拒食から過食へ転換している方 過度の運動で体系を維持している方 生理が止まってしまった方 ダイエットをしてリバウンドを繰り返している方 何を食べたらよいか、わからなくなっている方 過食症と他の精神疾患を併発している方 ◆このような方にお薦めします 絶対に回復したい方 薬物療法をされていても良くならない方 長年患われ、誰にも相談できないでいる方 様々なことに取り組んでも良くならない方 カウンセリングを受けてもあまり効果がない方 自宅で治したい方 誰にも知られないで回復したい方